2011年12月01日

12/1 取引日記

常日頃、FXは緩急が大切だと思っています。

トレンドがはっきりせず、自信がないときは、じっと様子見に徹する慎重さ。

一方で、トレンドが見えてきて、勝負をかけてみる大胆さ。

この2つを兼ね備えることがFXで大きく勝ち越す勘所だというのが私の勝負勘なのです。

ですから、今回のように円高から円安に局面転換を感じたときには、積極的に勝負をかけます。

勝つか負けるか、儲かるか損をするか、といったことは小さなことです。

かりに負けたとしても、ここは大きく勝負をかける局面なんだと思います。

昨夜、ポンド円ロングをさらに10枚追加し、なおも、すべてホールドしています。

目標レートも引き続き125円あたりに設定していますが、こういう勝負は決済のタイミングが大切です。

あすは週末。どこで利益を刈り取るべきなのか。慌てず考えたいと思います。
posted by VNF at 02:19 | トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。