2011年11月23日

11/23 取引日記

先日、世界一の資産家・バフェットが初来日しました。

私が尊敬する投資家ですが、現在81歳にして、多くの人たちが萎縮するなか、まだまだ将来性のある企業を世界中で探して投資する、その姿勢は見事です。

今回の来日も福島県いわき市にある投資先企業の工場完成を視察するため。

そのあと記者会見でバフェットは「持続的に成長できて、競争力があり、社会にとって欠かせない事業を持つ企業に投資する」という投資理念というか投資姿勢を語りました。

要するに流行ものではなく、社会にとって必要不可欠な企業を選択するというものです。

そのバフェットが率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの運用資産ですが、過去46年間で5000倍近くなんだそうです。

その手法は「逆張り」。市場が落胆と恐怖に陥ったときに買いに入る。

まさに、現物投資の王道ですね。

まずは実践と継続が大切です。

夢はあきらめた瞬間、消え去るのです。
posted by VNF at 02:36 | トレード記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。